記事検索
 
新着記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
過去ログ

2006年01月16日

去年の紅白歌合戦は良かった

 紅白歌合戦、裏でプライドとかK1とかやっていて見ていない人も多いと思うけれども、去年のは見ていて良かった。
 
 視聴率低下、それに伴い出演アーティストの減少もあり、年々廃れていく紅白歌合戦でありますが、去年はスキウタと称して視聴者から好きな歌を募集してそれを紅白歌合戦出演アーティストに反映させるシステムを取った。
 
 当然今まで出てこなかったようなアーティストも出演したりとおもしろいことになった。ヒップホップ界の人間も1コーナーを設けられており、これがなかなか凝った演出であり非常に良かった。紅白歌合戦にヒップホップの人間が出ているという時点で笑えるのですがね。
 
 けれど、紅白歌合戦なだけあってヒップホップでも有名どころしか出していない印象はありました。
 
 まず、ドラゴンアッシュが出てくる。この時点で「ヒップホップじゃねえよ。」 という突っ込みが会場から入っていたが、これも演出のうちの一つだった。その後、聞き覚えのあるあのイントロとともにBOY−KENの声が。公開処刑であります。最近ソロでの活動が目立つキングギドラが、キングギドラとして出てきたことに対しても感動でありますが、公開処刑を本人を前にしてやるってのも、また感動。
 
 公開処刑が終わった後、しばらくの沈黙が続いたあと、フリースタイルでディスりあいが発生。その後色々あって、最後は、あの仲良かった時代の曲(曲名失念) をジブさんとともに歌って終了。
 
 これで終わりかと思いきや、性コンティニューのイントロが流れ出し、解散したはずのキックザカンクルーが登場。会場に声を求めるところも、仕込みかどうかはわからないが、うまい具合に会場が対応していたのが印象的だった。曲が終了すると、「缶蹴り野郎が、うぜぇよ。」 のような叫びと同時に妄走族が乱入。といっても、般若、剣桃太郎、565だけ。曲はやらずに、醜い小競り合い開始。今にも殴り合いが始まるのではないかという緊迫した状況で、みのもんたと仲間ゆきえが「はいはいはいはいー、ありがとうございましたー」 という強引な締めで、終わらせにかかる。
 
 その後、案外素直に全員退場。何事もなかったかのように、おもしろくないNHK側が用意したショートコントが始まり、小林幸子登場。
 
 小林幸子の衣装に注目したけど、意外に地味だったので残念。
posted by 紅茶花伝 at 09:36| Comment(46) | TrackBack(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近況

 龍が如くは、銃を乱射してくるやつが倒せなかったのでやめました。おそらくさりげなく落ちている鉄板とかでガードしつつ攻撃を当てるのだろうけど、特殊な避けをしてくるので攻撃を当てるのにもイライラする。
 
 で、テイルズオブジアビスをプレイ中。あの街に行け、あの街に行け、というのがダンジョンとかをはさまずに頻繁に発生するので非常にうざい。
posted by 紅茶花伝 at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近況

 先日書いた古本屋に改めてゲームをチェックしに行くと、絢爛舞踏祭が2980円で売られていました。このゲームは出回りが少ないので値が下がりにくい典型的なゲームであります。まだ未プレイでしたのでやりたいのと、確実に2980円以上の値段で売れるという見込みがありましたので、購入。
 
 しばらくプレイし、自分には合わないゲームであるということを確かめ、宝島王国に売りさばきに行くと案の定4000円で売れました。けれども、このショップがけっこう離れており、転売で儲けようと思うのには数を持ち込まなくてはならず、さすがにそれをやると怪しまれますので、実にはなりませんね。いきがけに購入し、そしてなにかのついでに売るという小遣い稼ぎぐらいにならいいかもね。
posted by 紅茶花伝 at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近況

 ローグギャラクシークリア。飛びぬけての面白さはないが、飽きさせずに最後までプレイさせる工夫はされていて良かったね。
 
 その工夫というのは売りとされているシームレスとか。これは自然すぎてあまり心に残らなかった。
 
 あと、おなじみのシステム合成だけど、これがなかなか良さげ。武器の耐久力がなくなったのでやりやすくなった。
 
 こっからヴィオラートのアトリエと龍が如くをプレイ。ヴィオラートの相場は現時点では4000円弱から3500円強だと思っていたが、いつも立ち寄る古本屋で何気にゲームをチェックしたら1980円だった。ついつい購入。
 
 龍が如くよりはテイルズの新作をプレイしたかったが、がっつりしたRPGに少々疲れたので軽めのゲーム、ナルト新作と迷ったけれどもこちらを購入。
 
 フロントミッションの新作が発売されたが、疲れそうだったので今はパス。前作もプレイしたが、頭を使わないと異常なほどの稼ぎを強いられるので苦になってきた。
 
 最近はあまり、アングラではないヒップホップを買い漁ってライト層の勉強をしている。ヤキームとか、スチャダラパーとか、ソウルヘッドとか。
 
 スチャダラパーなんて名前はどこかで聞いたことがあるけれども、どういった音楽をやっているところかなんてさっぱり知らなかった。まさかラップをしていたとはおもわなんだ。
 
 今後の予定、ヴィオクリア。龍が如くクリア。→テイルズ新作→フロントミッション→ナルト。キンハ新作はスルーするか様子見。相場が3980円ぐらいまで下がったら買う。
posted by 紅茶花伝 at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラジオにて

 ある日僕はいつもの仕事の関係で金沢へと向けて出発した。火曜日の出来事だった。金沢へ行く際は自家用車ではなく、会社の車を使用する。当然のことながらCDなど聞けるわけはなく、ラジオを聞きながら金沢までの2時間を過ごす。
 
 いつもの時間にいつもの番組が始まる。「むこう3県両隣」という番組だ。これは、福井、石川、富山放送が共同で放送する番組。曜日ごとに内容は違っていて火曜日は、「むこう3県笑わせましょう」というタイトルで面白話をリスナーから募集して、それを放送している。
 
 年末の時期、お題は「今年1年で一番面白かったこと」。いつものように聞いていると、福井放送がおもしろいことを言い出した。
 
 「いつも楽しく聞かせてもらっています。この話はウチの会社の先輩が起こしたおもしろ話です。ウチは灯油の配送をしていまして。」「この時期の配送大変そうですねー。気をつけてくださいねー。」「この時期雪が積もると神経を大変すり減らします。ある日先輩がいつものように配送していたわけですが、お客様の家のボイラータンクがきわどい場所にあったので、車の頭を電信柱ギリギリまで接近させて駐車したそうです。何事もなく、給油を終えて車に乗り込み発進しようとしましたが、最初に電信柱に接近させているので少しバックして切り返さないといけません。先輩は冬の使用量が増えたため、通常よりも多い件数を回らないといけなかったので焦っていたようです。ロクに後ろも確認せずにバックしそして切り返し発進したようです。その少しバックをした時、いつのまにいたのでしょうか、なぜかサイドミラーの死角にバイクが止まっており当ててしまったようです。更に、そのバイクに乗っていた人が運悪くトラックのどこかに足のズボンをひっかけてしまい引きずられる形となりました。もちろんバックをしてぶつけた時に衝撃はあり、先輩は何かにぶつかったということに気付いたそうです。しかし、慌てていたのと、壁などに当てていた場合すぐにその場を立ち去ればばれないという考えが、猛スピードでその場所を離れる行為に及ばさせました。人を引きづったまま。その状態で100mほど走行し、やっと引っ掛かりが取れたのでしょう。バイクに乗っていた人は道に放り出されました。それをサイドミラーで確認した先輩は、人をひきづっていたということにやっと気付き、車を停車させその人に駆け寄りました。
posted by 紅茶花伝 at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

あけましておめでとうございます。

 あけましておめでとうございます。
 
 私の表サイトであるエロ小説のサイトも3周年を迎えることができました。ありがとうございます。ただ文章を書いているだけではここまで長く続きませんでした。ここまで続けてこれたのは全て皆様のリアクションのおかげです。お褒めの言葉も、お叱りの言葉も真摯に受け止めこれからも精進していきます。
 
 ローグギャラクシーをクリアしましたので、早速何か小説を書き上げようと思ったのでありますが、どうもうまいアイディアが浮かんでこないのです。ここまで萌えがないゲームも珍しい。何かキャラクターがリアルすぎるというか、いい意味でデフォルメされていたのが今まで流通しているゲームでありますが、何か人間味溢れすぎて小説にできないのであります。ニュアンス伝わりますか。
 
 ロザ襲撃で、落ち込むジェスターと励ますキサラで純愛ものとかを書こうという考えはあったのですが、どうにもおもしろい作品にならないのであります。何かただのいくらでも置き換えられるキャラがただ単にやりあっているってだけで。斬新なシチュや仕掛けもありませんし。

 他の文章書きの皆様はローグで何か書いているのかと思いまして、方々回ったのでありますが、誰も書いておりません。やっぱ、一週遅れのテイルズの方にいっちゃってましたし。

 また、ダラダラと書いてしまいましたが、本年度もゲームと小説書きとヒップホップを極めていきます。表サイト共々よろしくお願いします。
posted by 紅茶花伝 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

ローグギャラクシー 雑感

 ローグギャラクシーが発売されてから3週間が過ぎようとしている。その間に様々なソフトが発売され、私を誘惑してきたが、それにも負けずにひたすらにローグギャラクシーをやり続けている。
 ローグギャラクシーは私が思い描いていたように楽しいゲームであり、本日遂にラスボスと思しきところの前まで到達することができた。明日の休日を利用し、じっくりと準備を整え、夕方付近にクリアする予定である。
 私が楽しみにしていたローディングが全くない、というのも見事に実現されている。マップは広大だし、そのマップとマップのつなぎ目にすこしぐらいローディングが入るかと思っていたが全てがシームレスにつながっている。例えばゼラードという惑星でいえば、ドルゲンアークの操舵室からエレベーターに乗り、そこから甲板に出るとゼラードの空港が現れ、そこから街に出れる。そのつながりに少しもローディング画面が出ないのである。これはすごいことだと思う。
 読み込み音が頻繁になっているので、おそらく画面を移動しているときに次のマップの情報を読み込んでいるのであると思うけれども。マップ切り替え区間にあまりにも近づくと移動以外ができなくなる。例えばメニューを開くことができない。
 ローディングがないのはいいが、つなぎのマップを出し、そのつなぎのマップを移動する時間の間に読み込みを済ませるというのは、工夫という言葉がよく当てはまるかと。
 もっとも技術的なことは私には全くわからないので、これらは全てしったかぶりで書いているわけだけれども。
 あとは、自動生成ダンジョンで使われるいくつかのパターンを組み合わせたマップが永遠繰り出されるのには終盤非常にだれてしまった。特に最後にいくにつれてそれが顕著になり、苦痛でしかなかった。
 武器合成だったり、ファクトリーだったり、インセクトロンだったりするものは、本筋のゲーム性を壊さず、邪魔せずにうまい具合にまとまっていて非常によかったと思う。
posted by 紅茶花伝 at 01:30| Comment(1) | TrackBack(0) | ゲーム関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

発売日が明日です。

 遂にローグギャラクシーの発売が明日になりました。今まで、このゲームを楽しみたいがために、あえてゲームの情報を収集せずに、今日までやってきました。それが、遂に明日出るのであります。嬉しいなぁー。ブヒー
posted by 紅茶花伝 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

テリヤキバーガーが食べたくなりました。

 テリヤキボーイのビーフオアチキンを購入。この世界に入っていないので、深い事情は知りませんけれども、なんかお洒落ヒプホプのメンバーが一同に会した模様。
posted by 紅茶花伝 at 16:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

ローグギャラクシー予約した

 ローグギャラクシーの発売まで1週間を切りました。既に予約をしており、非常に楽しみに発売日を待っております。
 
 ロード時間皆無というのが私には一番の見所であります。SO3DCを先日プレイしていたのですが、こちらもロード時間がほとんどなくテンポよく進みます。画面切り替え時の読み込みもほとんどなしですし。
 
 ゲームをクリアすることができない人間が、珍しくクリアしたのは、やはりローディングが入ることによって起こる現実世界への帰還を軽減したのかもしれません。
 
 あー、楽しみだなぁ。ブヒヒヒ。
posted by 紅茶花伝 at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。